留学経験者・英語が喋れる人へ長期バックパック旅をおすすめする理由

LINEで送る
Pocket

留学と長期旅行どっちもやった人って、あまりいない様な印象がありますがどうでしょう...?

やはり日本では長期間自分の時間を取れる人の多くは学生の為、どちらも経験するには時間/お金が足りない事が多いのでしょう。
現に僕がバックパッカーしていた時出会った多くの日本人は英語が喋れず日本人同士で固まっていました。

しかし、僕は留学経験者/英語話者のあなたに特に長期旅行をオススメしたい!
実際に僕は英語が話せる状態/話せない状態の両方でたくさん旅行しましたが、断然英語が喋れた状態での旅行の方が良かったです。

この記事ではそんなあなたに長期バックパック旅をおすすめする理由をざっくり二つ書きました。

世界中の国の人から学べる

diversity

きれいな高級ホテルもいいけれど、是非シェアルームのゲストハウスに泊まってみて下さい。
そこにはヨーロッパ、北米、南米、アジア、アメリカ、、世界中から人が集まっています。そしてゲストハウスでは挨拶したりシェアスペースで喋る機会が沢山。仲良くなれば、そのまま飲みに行ったり一緒の目的地に向かったり、いろんな事がゲストハウスの出会いによって起こります。

もちろん楽しい!新しい出会いから何かが起こるってとっても楽しい!
英語ができなくても、ノリで一緒になって騒ぐ事はできます。
それも最高に楽しいです。僕も大学2年の時なんかはずっとそんな感じでした。

でも英語ができるとただ馬鹿騒ぎするだけじゃありません。
意気投合して、同じ目的地に向かってみて、お互いの事を話してみたり、くだらない事で笑ったり。
日本の普通の友達と変わらない感覚で話せます。

そして、他の国出身だからこそ学ぶ事が本当に多い!
何か気になった事があったら、英語話者同士ならその場ですぐに聞けます。
その回答が、とっても勉強になる事が多いなと個人的には感じています。

例えば、先日南米の皆とパーティに向かっていたのですが、何人かがパーティでなくてビーチで酒を飲もうと言いはじめ、その場に座り込んで動きません。
そして1時間ほど、どーするかで揉めます。

日本だと"そもそもこういう行動は自己中心的であり嫌がられる物だ"と言う風潮もありそんな人すらいません。

もしいれば、優しく素早く手短に多数派の意見に従うように諭します。
この際の優先事項は
1:全体の意見
2:時短
が重視される印象です。

ただ南米の皆の第一優先事項は明らかに"一人一人の意見・意思"でした。
少数意見の話を聞くために1時間も深夜12時に路上で費やす事なんで日本じゃありえないでしょう。少数の意見だ、というだけで潰されかねないですし、少数派はそもそも意見を発信しずらい環境にあります。

結局、その少数派の南米人たちはビーチで飲みたいという事で、別れて行動する事にしました。

 

別にどっちが良いとかいう話でもありません。むしろ1時間は話しすぎなんじゃないかと僕は感じたくらいです笑
ただそういう明らかに異なる考えを認識して、受け入れて見る事が様々な形で自分の力となります。

例えば、物事を批判的に見る力なんかは相当鍛えられると思います。

上記の様な経験を沢山、深く積む事で、
「どんな意見・考え方も、とある一面的な方向からのアプローチだ」
と自分の中に浸透させる事ができます。

そして何かの意見、物事に触れた時に
「なぜ、この様な意見が生まれるのか?」
「なぜ、こういう仕組みなんだ?」
と問う事により、物事の背景を把握する事ができます。

自分も留学帰りに自分の批判的に見る力が伸びていた事を、後々実感できました。

他にも学べる事だらけですが、人によって感じる事も違うと思います。
どんな事が学べるか是非試してみてください。

情報を消化する時間も沢山ある

chill

忙しくて時間の余裕も心の余裕もない時、たとえ上記の様な経験があってもただただ過ぎ去ってしまいます。

だけど長期の旅行は時間が沢山あります。
ネットもなかなか繋がらない時、移動時間、ゆっくり物事を消化して考えるには絶好の機会です。

目の前の事に没頭できている瞬間は忙しくていいと個人的には思います。
しかし、まだそれが見つかっていない人、しばらく没頭し続けていた人には一度旅行を通してゆっくり考える時間をもってみて欲しいです。

多くの濃い経験を、ゆっくり時間をかけて消化できる。
これはなかなか日本で忙しい日々を送っているとできない経験です。

まとめ

いかがでしたか?

貴重な経験をゆっくり時間をかけて消化していく。
その結果が自分のアイデンティティ形成につながり、自分理解へと繋がっていく様に感じます。

自分自身を正しく理解する事が成功に繋がる時代です。
是非ゆっくり時間を取ってみて下さい。

LINEで送る
Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。