【海外移住】メキシコに移住する事になりました

LINEで送る
Pocket

タイ生活も5ヶ月経過した所、突然ですが、、、

メキシコに移住する事になりました。

インスタにも書いていたのですが、こちらで丁寧に報告します。
9月の半ばから、メキシコのプラヤデルカルメンという場所にあるイグアナダイバーズというお店で働く事になりました。
なぜ?てかプラヤデルカルメンってどこ?どんなダイビングができるの?等々順を追って書きますね。

なぜ?

元々ダイビングの仕事を始めた理由の一つに、色んな国で働きたい / もう一つ言語を習得したい、というのがありました。
ちょうどタオ島最大の目的でもあったインストラクターライセンス取得を終えてから求人を見ていた所、たまたまメキシコの求人を見つけて応募させて頂いた...という経緯です。

元々南米に興味があり、更にスペイン語取得にずっと興味があった所のメキシコ求人。まず最低1年程の滞在でメキシコ文化を学びながら、スペイン語習得を目指します。

特に第三言語の習得は、この2〜3年で必ず成し遂げたい事でした。
ただのダイバーとしてのキャリアだと、もちろんダイバーとしてはどんどん成長していきますが人材の価値という観点では上がっているとは言い切れません。他の国の事情はわかりませんが、少なくとも「ダイビングインストラクター」という仕事を日本市場が評価しているとは思えません。
ただ、そこで「英語・スペイン語を使ってダイビングの仕事していた」というものなら例え評価されなくとも、自分のこれからの人生で大いにプラスにできると思います。シンプルに言うと、人生の役に立つ事を学びながら好きな事もしてたいんです、と言った感じです。

プラヤデルカルメンってどこ?

広い地図でみると、メキシコのちょうどこの辺。
キューバやベリーズの近くにあって、まさに旅行スポットだらけ。
アメリカから見ても、フロリダの近くですね。

もうちょっと拡大してみると、有名リゾート地カンクンのお隣です。
そして目の前にはアメリカ人やカナダ人達のリゾート地、コズメル島があります。
これは...どうやら楽園の予感!!!

プラヤデルカルメンについて

昨日、ちょうどメキシコ人のお客さんがいたのでインタビューしてみました。

「プラヤデルカルメンに住むだって!?はぁまじ羨ましいぜ、、、。あそこはカンクンより小さいけれども、その分過ごしやすくて、そのわりにビーチもパーティもなんでもありで最高の街だよ。 おれが18になった時にパーティをして過ごした思い出の街がプラヤデルカルメンなんだ、ああまじ羨ましい」

メキシコ出身、現在ドイツ在住のブルーノ君によるとこんな感じだそう。

確かにビーチも期待大...!

詳しい情報はこちらにあるので、興味のある方チェックしてみてください。
http://mexicancun.com/other/playa_del_carmen/index.html

どんなダイビングができるの?

まずはカンクン/プラヤデルカルメンといえばセノーテ!

透明度100mと言われるこんな洞窟で、仕事をする事になりそうです。ワクワク。
またプラヤデルカルメン近辺のダイビングはコズメル島がポイントになるので、

どうやら透明度めっちゃ良さそう!

そしてジンベイザメとのシュノーケリングも有名みたいです。
餌付けしてるわけでもないのに、あるポイントに数百のジンベイザメが集まるらしく、それを見に行けるみたいです。

まとめ

どうやらめっちゃいい所そう!
カンクン旅行したい方、セノーテで潜りたい方、ジンベイザメと泳ぎたい方。
全員プラヤデルカルメンでお待ちしています。
Hola!!って感じでお迎えいたしますので、いつでも連絡お待ちしております!

LINEで送る
Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。