【僕のお金事情】新しい事を始めるまでに、いくら貯金すればいいのか

LINEで送る
Pocket

今月どうやら喜ぶべき月かもしれません...

前職を辞めてから、やっと月の収支が黒字化しそうです。

タイでも最後は少し稼いだとは言え、ひたすら金が減り続ける6ヶ月は結構辛かったです。
金が人を幸せにするわけではありませんが、貧困が人の心を蝕む事は事実ですよホント。実感いたしました。

さて、今日に至るまで多くの人に
「前職でいっぱい貯金したんでしょ?」
とよく聞かれました。

確かに前職は稼げる職だったので、そこで多くの貯金ができたからこそこんな特異な生活が可能なんだと思われがちです。

そこで今回は、「新しい事を始めるまでにいくら貯金すればいいのか?」を一緒に考えてみようと思います。

いくらあったら安心?

結論から言うと
人によるとしか言えない!
ですね。これだけあればとりあえず、、なんてありませんそんなの。

ですが、自分にあった額を導き出すために参考になる考え方があります。
それは
次自分の生活が黒字化するまでに必要な額
あれば最低限生きてはいけるだろう、という考え方。
僕の好きな動画クリエーターのNasがそう言ってました笑
実際に世界に旅に出る前に彼が貯金した額は、そんなもんだそうです。

まずは次のやりたい事でいつ生活を黒字化できそうか導き出さなければなりません。
そんなもんわからん!という場合は、似た様な事を先にやった人に聞いてみるのもいいかもしれません。

またその時で最低限暮らして行くための最低限必要な費用を算出する必要もあります。

僕のケース

僕の場合、、、

・イントラとして働けるまでに最低でも3ヶ月かかる
・タオ島での最低限必要な1ヶ月の生活費は、約8万円
・生活費8×3+aで30万円
・ダイブマスター講習費約10万
・イントラ講習費約10万
・飛行機代5万
・保険10万

とりあえず70万くらいあれば生きていけるんじゃね?

なんてクソ雑な計算から、こんな結論に至りました。
また、学生時代に旅行しまくったお陰でこしらえた借金70万円の返済もあったので、ぶっちゃけ貯金は150万円ほどでした。

が、しかし

ええ、全然足りませんでした^^

・まず、イントラ代が予想より20万ほど高かった(何をどう間違えたのか不明)
・デング熱によりイントラになるのが1ヶ月遅れる=更に8万円の出費
・計算に入れ忘れた住民税=27万円
・なんだかんだ買ったダイビング器材=7万ほど

約70万円の誤差!!!
誤差と呼べるレベルじゃねえ!!!!!

まとめ

イントラ代と住民税はちゃんと気をつけてプランを練れば防げたマイナスだったかもしれません...。
ほんと俺計画立てるの下手すぎオワテル...。

だがしかし、ここに来て分かるのは
完璧に出費を予想するのは絶対無理。
と言う事。

もちろん、予想より多めにしっかり貯金できれば最高。
更に予想より出費が多かった時の緊急手段も持っとけばいいんじゃない?
と言う事。

僕は一度借りたお金を全部返して、再度お金を借り直しましたwwww
これがいい方法かどうかは全く定かじゃありませんが、とりあえずなんとかなっています。

しかし、一度軌道に乗れば、更に先も見えてきます。
ダイビングだろうと何だろうと、同じ事をやっている人の中には更に稼ぐ人や成功している人がいるものです。
そんな世界、始める前までは全く見えなかったけど少しづつ見えてくるものです。
なので、あまり先の事を予想しすぎても意味ありません。
そんな先は読めないんです。

僕のやり方は、わりと精神的にタフだよ!という方にはおすすめです。
多少トラブったって楽しめる人なら、こんな具合で良いと思います。
なるべく慎重に生きたい派の人は、予想より多くの貯金を作っておく必要があるでしょう。お金がなくなると精神を蝕まれるので...。

是非参考にしてみてください。
こんな方法もあるよ!なんてあったら、是非教えてください。

Adios!

キャリアトレック
キャリアトレック
LINEで送る
Pocket

1件のコメント

  1. Yuichi(さん) ブログの記事たくさん読ませていただきました。 行動力があってちゃんと人生プラン考えていて尊敬します!

    タオでDMT&イントラは100万じゃ ちょっと足りないのかな。
    本日FBに申請しました。よろしくです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。