外国人チームから指名で仕事を貰う!

LINEで送る
Pocket

世間はGW真っ盛りですね!

そんななか、レジャーの仕事はいかにお休みが大変かを実感。
いや正確には僕はほとんど遊んでいただけなんですが、ショップのバタバタ感がすごい、、

今までに見たことないくらいにスタッフも気をはっているし疲れているし、よくわからない仕事がよくわからない感じで僕の所にも飛んできます。

そんななか、僕は日本から来た友人の講習アシスタントとしてニューヨーカーのAndrewと一緒に仕事をする機会を貰えました◎

初めて通訳のような仕事をしたけど、何とか上手くいったようで良かったです。

サラリーマンの頃は、上からよくわからない形で決まった数字が降ってきて、それが細分化されて仕事となって降ってきて。

その数字を例え終わったとしても、数字の為にまた仕事が降ってきて、、、といった感じで、仕事をもらうと言うより降ってくるといった感覚でした。

こうやって、仕事を貰う・頂くといった感覚で働けている事はとっても幸せです。

そうこうしているうちに、さっきまたAndrewから声が掛かって明日のダイビングも手伝って欲しいとの事!

一つの仕事がまた別の仕事につながっていくんですね、、

ぜひ受けたい所だったけど、まず学科を終わらせなければならないとの事。
安易にOKなんていうんじゃなかった、、、

謝りいかなきゃ、安請け合いは本当ダメですね直します、、、、

 

これからも目の前の仕事をしっかりこなして、信頼を積み重ねていきます。

LINEで送る
Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。