ブログとTABIPPOの両立が難しい

LINEで送る
Pocket

タイトルの通りなんですが
ブログとTABIPPOへの寄稿の両立が難しいな、と思う今日この頃です。

何がそんなむずいのか

一番は普通にボリュームの話です。
TABIPPOにも記事書いて、ブログにも書いてたらどちらも中途半端な更新頻度になってしまっています。
特に自分のブログは立ち上げ段階にも関わらずマッタリやっているので、半分自己満足的なものになってきている...
現状、ブログの一番の功績といえば、これのお陰でTABIPPOのトラベルライターになれた事です。別にブログで収益もらったとかは特にありません笑

また投稿内容の住み分けも難しいポイント。
例えば、僕の旅行ネタを自分のブログに書き続けてしまうとTABIPPOに出す分なくなってしまいます笑
だから自分のブログには旅行ネタあまり出さずに、適当に自分の思う事をコラム的な感じで書いてるんだけど、それでいいブログ出来上がるのか...?
旅情報の方が、長い目で見てネット上に残り続ける有益な情報になるからもったいなんじゃね?的なところもあります。

各媒体の良い所、悪い所

TABIPPO良い所
・すでに大きな知名度
・アクセス数も自分ブログとは段違い
・すぐに、お金が確実にもらえる

悪い所
・収入を上げたければ、記事数を増やすだけ
・資産にはならない
・投稿できる内容に限りがある

自分ブログ良い所
・将来的に不労所得の様な稼ぎ方が望める
・なんでも書ける

悪い所
・しばらくは稼ぎが望めない
・成長させたければ、もう少し本腰を入れる必要あり
・例えば投稿数・投稿内容・SEO対策・デザインなど...

ざっくり書きました。
ブログは将来的に化ける可能性を秘めているが、その為には今の倍以上の労力をかける必要がある。そして、そうしてもしばらくは収入は望めない。
TABIPPOは将来的に資産にはならないが、直ぐに定期的にお金を得る事ができる。短期的に自分をマーケティングしていく為には、自分のブログより有効かもしれない。

旅する様に生きる若者、の中で有名なのは同じTABIPPOライターのKEIさん。
彼もやはり、この二つを同時にこなしながらInstaもクオリティをかなり高めている。
僕はさらにダイビングの仕事もあります。むしろそっちメインです笑

とりあえず
・第一優先はダイビングの仕事
・TABIPPO記事は月10程上げたい。
・スペイン語を本格的にマスターする。
・ブログ...どうする!?!?

な感じです。
全部完璧にやってさらに別の事も手を出したいんだけど、さすがに体力的にも時間的にも厳しい気がする。

各やりたい事において、目標と方向性を決めようかな。
適当に、全力で頑張る!だけだどだらけてしまう...

 

 

もう少し考えます。

LINEで送る
Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。