海外ノマドワーカー7人のブログ総まとめ【海外ノマドになりたい人必見!】

LINEで送る
Pocket

海外ノマドのダイバーやういちです。

「海外ノマドになってみたいな...。どんな人が海外ノマド生活を送っているんだろう?」

あなたはこんな悩みを抱えていませんか?

僕も前職は精密機器の営業マン。
海外ノマドとは程遠い仕事をしていましたので「一体どうすれば海外ノマド生活が送れるんだ...?」と躍起になって調べました。

そこで、今回は海外ノマド生活を送る7人の方をまとめました。

あなたの参考になれば幸いです。

wasabi

photo by wsbi

ブログ「WSBI」運営者。
ベルリン在住の20代女性。
ブロガー、翻訳家、ライター、ウェブディレクター等様々なお仕事をされている方。

wasabiさんは、僕が海外ノマドになる前に強く影響を受けた方です。
『社会人』って何だ?人間になりたかった私が選んだ働き方の記事を読んで、死ぬほど共感しすぎて仕事帰り一人ビール飲みながら泣きました。

ドイツでフリーランス活動を始めるハウツーはもちろん、彼女のオピニオン記事など若者の声がうまく表現されています。インタビュー記事なんかも面白すぎてびっくりします。
wasabiさんの記事は単純に読み物としてめちゃくちゃ面白い。
本出したら即購入したいくらいに面白い。

自分の強い芯を持った考え方と、新卒でドイツでフリーランスになるという行動力、そして彼女自身の持つ素敵な雰囲気に多くの人がファンになるでしょう。

manabu

photo by manablog

ブログ「manablog」運営者。
現在はバンコク在住の20代男性。
アフィリエイト、WEB製作、SEOなどWEB全般に強い方。

ブログ運営からアフィリエイトで収益を得る方法、SEOなどの知識にとても長けている。
そして文章もわかりやすい。
さすが伊達に月収7桁を達成してないな...と思わず感じてしまいます。

僕がブログを始めた時に、友人のアフィリエイターから「とりあえずこの人フォローしときな!」と教えて貰って僕もフォローを始めましたが、とても勉強になる事ばかり。

初心者やブログ運営を考えている人はまずチェックしてみてください!

キャリアトレック

nico

photo by 世界でゆる暮らし

ブログ「世界でゆる暮らし」運営者。
現在は東南アジア方面でノマド生活をされている女性。
会社を辞めた際に、元々勤めていた会社の仕事の一部をリモートワークする事でノマド生活を送られている。

日本の会社で仕事の一部をリモートワーク化して写真が働くというのは非常に珍しいケース。
実はこの方法はノマドワーカーのバイブル的な本「週4時間だけ働く」でも推奨されている方法。

これを実践するのは日本人には難しいだろなーなんて僕は思っていたので、本当に実践される行動力は見習いたいです。

1日3時間労働を目標にしているらしく、非常にゆるく活動されているところが素敵。
それこそがノマドの醍醐味だろ!と激しく同意します。

ブログよりも主にツイッターで活動されている方なので、ツイッターを是非フォローしてみてください!
nico*海外ゆるノマド

テツヤマモト

photo by おもしろハンター

ブログ「おもしろハンター」運営者。
現在はヨーロッパを旅されている20代男性。
大学生の頃からブログで収益をあげているブロガー。

ブロガー暦が長いだけあって、明るくポップな感じなんだけど洗練されたブログ。
文体も楽しく読めるだけでなく、めちゃくちゃ読みやすい!
テツヤマモトさんのブログを紹介するためにいくつか記事読み直してたら、気づけば30分読み続けちゃったくらいには面白いです。

世界各地のノマド生活の様子も必見!
ぜひ参考にしたいブロガーさんです。

maya

photo by traveling creaters life

ブログ「traveling creaters life」運営者。
チェンマイを拠点にされている20代女子。
フリーのWEBデザイナーさん。

デザイナーさんだけあって、インスタグラムもブログデザインもめっちゃお洒落!
僕は中学校の時に年間美術のテストで満点しかとった事ないのに、成績が3になるくらいアートのセンスがないです。こんな風になりたい、羨ましい...。

ノマドの聖地と呼ばれるチェンマイに住んでいるそう。
チェンマイのノマドライフ情報はとっても参考になります。

デザイナー系の皆さんは、是非チェックしてみて下さい!

kumi

photo by kumi-log

ブログ「kumi-log」運営者。
4年以上も旅を続けている女性ノマド。
ブログとライター業がお仕事なようです。

今回紹介する海外ノマドワーカーさんの中でも、最も長い経歴を持つ方。
各国のホテル情報やレストラン情報など、ニッチな情報まで充実しています。

また月約5万円以下で生活されているとの事で、支出を抑えれば 月5万でもノマドできるんだなと勇気をもらえます。
世の中には「パソコン一台で月収7桁です!」みたいな事を書くノマドが多く、見ているとたまに疲れてしまうのですがkumiさんは非常に素直に自分の心境をブログに書いていただいてるので、とても共感が持てます。

ぜひチェックしてみて下さい。

柴田竹思

photo by ダイナシイエスタデイ

ブログ「ダイナシイエスタデイ」運営者。
ベトナム人の奥さんとホーチミンに住む、30代男性。
フリーのWeb製作者。

WEBデザイン、製作などの専門的な知識に関するブログが多い印象です。
同業者の方は参考になる部分がおおいのではないかと思います。

ブログの基本は「役に立つ情報発信」であるとされているので、そこを忠実に再現したスタイルです。

僕もこれくらいの専門知識が欲しいところです...!

まとめ

いかがでしたか?

僕も海外ノマド生活を送る前には、皆さんのブログを読んで「どうやったらノマドになれるのかな...」なんて試行錯誤していました(結果的にはダイバーという全く違う方法で半ノマドになりましたが笑)

ノマドになるには、やはりそれなりのスキルを身につける事が一番です。
過去の僕の様に精密機器の営業マンでは、なかなかノマドワーカーになる事は難しいでしょう。

ノマド化の為には、一度日本で就職の経験を積むのがやはり一番の近道。
転職サイトに登録してみて、自分にあった求人があるか見てみるだけでも海外ノマド生活達成への大きな一歩です。

毎日、サイトが勝手に自分に合った求人をリコメンドしてくれる。
興味があったらクリック、まさに求人のtinderです笑

挑戦したい若手のための転職サイト。キャリトレ

エンジニアに強い!エンジニアといえばフリーランス化しやすい職業No.1です。

正社員の転職を無料支援!typeの人材紹介

元フリーターや既卒でフラフラしていた人にオススメ!がっつり研修を受けて、正社員としての就職をサポートしてくれる。

20代の既卒・フリーター・第二新卒を専門にした就職支援を10年前からスタート!再就職ならジェイック!

海外求人が多い!ノマドでなくとも、海外現地採用で働きたい人におすすめ!

海外への転職はJAC Recruitment

転職エージェントもついてくれて、転職をしっかりサポートしてくれる!

転職ならDODAエージェントサービス

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

LINEで送る
Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。