【2017年振り返り】総じて「人生の大実験」を繰り返した1年でした。

LINEで送る
Pocket

僕ブログなんてやってましたっけ?
ええやってます。更新が滞っていたなんてレベルでないくらい更新しておりませんでした。

今年を振り返りたくなったので突然ながら更新致します。

今思えば今年の始まりはパリ一人旅でした。

カフェ以外何もやってない1月1日😊 #paris #solotravel

Yuichi Iwamaさん(@iwayui0466)がシェアした投稿 -

パリでぼーっと旅しながら本を読んでお酒を飲んでご飯を食べて思った事が
「退職しよう。方向転換しよう」
でした。

この時は確かベルリンに留学しようと考えていた様な...。
そこから紆余曲折ありまくって、なぜか今メキシコでダイバー。
そしてレジャー産業の宿命である大型連休時の仕事地獄に追われているとはあの頃知る由もなかったです。

2017年どうしたかったんだっけ?

前向きに全力で生きていたかった。
といった様な感じでしょうか。


香港に旅行した自分の誕生日。

自分があまり意義を感じない事に多くの時間を費やしている事、そしてそれを後ろ向きにとらえながらもズルズル生きている。
そんな自分が好きになれなくて、もがいていた様なあの頃。

そんな日々を変えたくて、でも何をやればいいんだかなんてよくわからなくて。

ベルリンに留学するのか
スタートアップに就職するのか
外資コンサルへ転職を狙うか
現地採用で海外に行こうか
同業他社に行こうか

なんて考えていたはずなんですが。
色々やる前に、人生で成し遂げたい数少ない事「プロダイバーになりたい」を叶えてみようかな?なんて思いたった所、まさかそれを実行に映してしまい今に至るわけです。

やった行動の内容はともかくとして
「日々に意義を感じながら前向きに生きる」
人生にしたかった様な気がしてます。

2017年何が起きた?

退職

突然の退職(自分の中ではそんな事ない)。
そして1年目という事で強烈な引きとめにあう。
引きとめてくる相手も全員営業マン、とても大変な交渉でした...。

タイのタオ島に移住

Living with sunset #kohtao

Yuichi Iwamaさん(@iwayui0466)がシェアした投稿 -


そこからささっと準備をして、数人と飯を食べいざタイへ。
最初しばらくは久々のバックパッカー気分でニート生活を満喫。
昼からビーチでビール飲んでゴロゴロして、夜はパーティしてました。

ブログを作ってみる

ニート生活が続くと自分が仕事をしていない事に焦りを感じ始める。
やはり日本人。
仕事人間の遺伝子があるのか、南の島の楽園で朝から晩までブログ解説やSEOなどについて学ぶ。
結果、なんとかブログ開設。

ダイブマスタートレーニングを受ける

#diveeverydaylife

Yuichi Iwamaさん(@iwayui0466)がシェアした投稿 -


タオ島移住から1ヶ月後くらいから、ダイブマスター講習スタート。
まぁ沢山ファンダイブした思い出。
今では気づけば400本近い本数のダイビングも、この時30本からスタート。
この頃どんなダイビングしてたっけ?地形を必死で覚えたりしたような...。
一度同期と行ったセイルロックが透明度絶好調で楽しかった思い出。

ライターの仕事を始めてみる

ブログはスタート時には全然お金になりません(僕は今もなってません)
何か旅関連の記事を書いたりするお仕事もらえないかなぁと探していた所、TABIPPOのトラベルライターの仕事を見つける。
なんとか合格をもらえて嬉しかったな。暇だった時は収入がない焦りから、沢山書きました。
今までの収入なんで合計すると数万円だけど、ブログ開設にかかっている費用くらいは十分ペイできているのでまぁブログ開設も役には立ったかなぁと。

ダイビングのインストラクターに合格する

一度インストラクターコースをデング熱で途中離脱する事件がありながらも、タイに来てから4ヶ月で晴れてプロのインストラクターに。
やっと世界でダイビングの仕事をする準備ができました。

いろんな国の人と遊んでみる、働いてみる

タオ島では本当に多くの国籍の人と時間を共にしました。
一緒に遊ぶだけじゃなく一緒に働けたのも大きな経験。
留学時代、実は全然多くの国籍の人と関われていなかったのでとても貴重な経験でした。
知らない国の人に対して感じていたコンプレックスや恐れみたいな物がなくなりました。

ダイビングの講習を開催してみる

My last course at Koh tao. 次はメキシコで! #kohtao #diverslife

Yuichi Iwamaさん(@iwayui0466)がシェアした投稿 -


タイでも仕事を貰えました。
初めて先生として人に何かを教えました。
好きな事を教えるって、やっぱりいい物です。
熱意を持って仕事に打ち込めるってのは日々の生活を豊かにする為にも、生徒(お客さん)の為にも良い事ばかりだと感じます。

メキシコに移住する

タオ島も素敵だけど、まだ見てない世界を見てみたい。
そんな思いからメキシコでダイビングの仕事に応募。
決定から1ヶ月後に急遽地球の裏側に飛んできてしまいました。
これもダイビングの仕事ならでは。
ビジネスの世界だと、海外を飛び回って仕事!って凄く特別でかっこよく聞こえるけどダイビングだと当たり前。世界って繋がってんだよなって実感できるお仕事です。

スペイン語の勉強を始めてみる


スペイン語勉強して何するの?と聞かれると、良くわかりません。
ただトリリンガルになってみたいんです。言語の勉強結構好きなんです。
そしてせっかく海外に住むならもう一言語くらい勉強したい。

そんな思いもあって飛んできたメキシコで日々勉強です。
楽しいですよスペイン語。

メキシコ人と遊んでみる、働いてみる

まぁメキシコ住んでますし。
日々の半分は共にメキシコ人と仕事をする。
全く前情報なしで望んだこの国の人々との出会い。
驚くほどフレンドリーでオープンでホスピタリティに溢れる適当な人々との日々を、今もまだ毎日楽しんでいます。

外国人としゃべる時って、なんか若干緊張するじゃないですか。
僕相当慣れた方ですけど、初めての人はまだ若干緊張しますもん。日本人同士ですら、探りいれたりして会話入りますし。
でもメキシコ人って全く緊張しないんですね。もうあったその場からお互い巣が出せる関係になれる事が多いんですよ。
これって彼らの持つ素敵な能力だと思います。こんな人々なかなかいません。

ファンダイブに多くの人を連れていく

Juvenila queen angelfish again👏👏

Yuichi Iwamaさん(@iwayui0466)がシェアした投稿 -


これが日々の仕事です。
タイにいた頃と比べると自分がガイドするのも大分慣れました。
安全管理はもちろん、水中で魚探すの割と楽しい...。
なんだか気づけば魚にも少し詳しくなりました。

そしてブログ用に水中写真をひたすら撮る毎日ですが、これが楽しい。
一生の趣味にできそう。僕も前のお客さんみたいに一生かけて魚図鑑でも作ろうかな...。
とりあえずお金できたら自分のカメラ買わなきゃ。

体験ダイブに多くの人を連れて行く

これもたまに。
体験ってうまく行くとお客さんめっちゃ喜んでくれるから僕も嬉しい。
でもやっぱりその時のコンディションとかでうまくいかない事もあるのがまだ現状。いつでも誰でも、しっかり楽しんで頂けるようにもう少しスキルを磨きたいな。

色々旅行してみる

もちろん旅行は欠かせない。せっかく海外住んでるし。
サムイ島、パンガン島、マレーシア(ペナン)、チェンマイ、パーイ。
そしてメキシコでもカンクンに(何回も)、イスラムヘーレス、チェチェン遺跡、トゥルム遺跡、コバ遺跡、もちろんコスメル島。

時間がある限り色々行きたいです。次はメリダを狙います。

まとめ

良く僕が考えていた理想の日々。
「好きな場所で、好きな事をして生きる」
これに近い日々が気づけば今手元にあります。
前向きに全力で今年を生きた結果です。
少し自分を褒めます、良くここまで来ました。

総じて見ると、色んな事に挑戦してみた年でした。
まだまだ全部中途半端ですけどね、まだいいんです。

今年を一言で言い表すならば、人生の大実験です。
自分はこれができるだろうか?好きだろうか?得意だろうか?
こんな生活だと幸せだろうか?こんな人と会うだろうか?
今まで試してもいないくせに、机上の自己分析やら勝手な思い込みで人生の幅を狭めていました。

僕は本当に自分が納得する人生を送りたい。成功だと思える幸せな人生を送りたい。その為には色々試してみる他ないと思います。その中で自分の事を更に知り、方向性を考えていきたいです。

2018年どうしよう?

Yes #weekendcancun

Yuichi Iwamaさん(@iwayui0466)がシェアした投稿 -


僕も来年26歳です。
何故焦っているのかわかりませんが、焦りがあります。
いつまでもその日暮らしの南国ダイバーではいられません。

正直な話。
結局かよって感じですが。
さすがにもっと収入が欲しいです。
頭を使った、刺激のある、専門性の高い仕事が恋しいです。

ベッドシーツを買ったりフライパンを買うのにお財布事情を気にする生活は嫌です。親友が結婚するのに、日本に帰る金すらないのは嫌です。たまに小綺麗な格好して小綺麗なレストランで意味のわからない名前のメニューを食べたいです。女の子に気兼ねなく奢りたいです。
心理戦の様な交渉も懐かしいし、もっと大学で学んだ事を生かしたいです。
もっと難しい事を勉強したい。
というかビジネスマンとして働く事が懐かしくて恋しくてたまらないです。
またやはり独立してみたいです。
自分の子供の様な事業を、熱意を持って育ててみたい。

何をどうするかはまだわかりません。
しかし、来年は今年の実験結果を少し生かそうと思います。
うまく行ったものや気に入った事を更に専門性を深めてみるかもしれない。
それで事業をやるかもしれない。それを使って、リモートの仕事を強化するかもしれない。はたまた全く新しい事をやるのかもしれない。
本や映画、人との出会いを生かして自分に刺激を送り、さらなる飛躍の年にしたいと思います。

良いお年を。

LINEで送る
Pocket

2件のコメント

  1. こっそり日本国から応援してます(°▽°)
    2018年もどこかの国で会えるかな!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。